FXのデモトレードとは?

FX
この記事は約8分で読めます。

FXのデモトレードについて、

デモトレのおすすめツールは、ある?

そもそもデモトレードとは、なに?

こんなふうに思うFX初心者の方は多いですよね?

このサイトでは、FX初心者におすすめのデモトレードのツールと、効率的なデモトレードの使い方を紹介しています。

すでに本番トレードをやっているけど、「なかなか利益が上がらない…」という人も、デモトレードを使った負けないトレード方法を紹介しますので、いまスグに試してみてください。

FXデモトレードのおすすめツールとは?

デモトレードツール

FXデモトレードとは、リアルタイムの為替の動きに合わせて、本番さながらのツールを使った仮想取引のことです。

本当のお金を使うわけではないので、リスクを取らずに本番のFXを体験できます。

FXを学ぶためには絶対に必要なデモトレですが、たくさんのデモトレードができるツールがある中で、おすすめのデモトレはどうやって選べばいいのでしょうか?

「どうせデモトレだし、なんでもいいや」

そんなふうに、てきとうに無料アプリを使っていませんか?

デモトレードは、本番前の大事なリハーサルです。

たとえば社運をかけた大事なプレゼンテーションがあったら、事前練習では自宅でもスーツに着替えて、できるだけ本番の環境を作りだすことが効果的と言われています。

デモトレードも同じで、どれだけ本番の環境に近づけるかで本番トレードの出来は変わってきます。

そのためデモトレードは、必ずあなたが使う予定の証券会社のツールを使ってください。

これをやらないと、得られるデモ体験は半減してしまいますよ!

さらに、本番トレードでも、デモトレードを有効に使えば、損する確率は劇的に下がりますので見てみましょう。

本番でも使えるデモトレードとは?

PCツール

FX初心者が、損失を出すパターンには決まりがあります。

一番多い失敗パターンが、根拠のない自分の予想や、いかにも根拠のありそうな専門家の意見を聞いて逆張りをしてしまうことです。

つまり、「最安値で買いたい」とか「最高値で売りたい」といった欲張りな気持ちが正常な判断を狂わせます。

初心者の鉄則は、流れに逆らわない「順張り」です。

自分が予想した方向に為替が動いたことを確認してから、取引を始めればいいんです。

それでも、逆張りをしたい欲求に負けてしまうでしょう。

そこで、デモトレードの出番です。

逆張りをするときは、デモトレードを使うと決めてしまうことで、こんなメリットがあります。

  • 【予想外の値動き】損を回避できたことになる
  • 【予想どおりの値動き】値動きを確認してから、順張りで取引できる

このようにデモトレードとは、あなたの気持ちを落ち着かせるツールであり、本番でも有効に使えます。

デモトレードとは、おすすめの勉強方法でもあり、本番では頼もしい相棒でもあるんですよ。

ここからは、そんなデモトレードの充実したFX業者を紹介します。

それが東証一部上場のグループ会社で取引高8年連続第一位GMOクリック証券です。

デモトレのツールがまだ決まっていない人は、GMOのデモトレを使えば間違いありません。

ここからは、GMOクリック証券について詳しく見ていきましょう。

FX初心者におすすめの証券会社

まずは、GMOクリック証券の良いところをまとめてみました。

  1. 信頼の上場企業のグループ会社
  2. 取引高が、8年連続で第1位
  3. 実践同様のデモトレードができる
  4. スプレッドが業界最安値
  5. スワップポイントが高水準

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

1、信頼の上場企業のグループ会社

JPX

GMOクリック証券は、JASDAQ上場のGMOフィナンシャルホールディングスの100%子会社、東証一部上場のGMOインターネット株式会社のグループ会社です。

万が一、会社が破綻した際にも、投資家の証拠金は信託口座で分けて管理(信託保全)されているため、大事な資産は守られます。

初心者に安心!信頼のFX業者

2、取引高が、8年連続で第1位

オペレーター

FX取引高が8年連続で第1位(ファイナンス・マグネイト社調べ)というのは、取引ツールやサービスに満足している人が多く、長年使い続けている証拠です。

取引高だけでなく、FX預かり資産高も国内NO.1なんです。(矢野経済研究所の月次調査「有力FX企業17社の月間データランキング2015年1月~2018年12月」)

またメールや電話での問い合わせは、24時間受付なのも安心できます。

わからないことがあれば、サポートセンターに聞いてしまうというのも勉強のひとつです。

口座開設もスマホだけでカンタンにできて、最短2営業日で口座開設ができます。

取引高・預かり資産がトップクラス

3、実践同様のデモトレードができる

GMOのデモトレードでは、本番と同じツールをPCでもスマホでも使えるんです。

10万円から1万円単位で仮想の資金を設定できるため、現実の自分の資産に合わせたリアルな勉強方法といえます。

デモトレードで利益を出すことができなければ、本番で結果を出すことなんてできません。

充実のデモトレードのツールを使った勉強方法を取り入れるかどうかで、今後のFX生活は大きく変わります!

また取引ツールの使いやすさで、GMOクリック証券を選んでいる人はとても多いんです。

パソコンはもちろん、スマホアプリの機能も充実していて、チャートを見ながら1タップで発注ができてしまいます。

アプリは、シンプルで見やすい & 使いやすい!
チャート

デモトレードで実践練習できる!

4、スプレッドが業界最安値

口座開設費用・維持費用が無料なのはもちろん、取引に当たってのスプレッドも業界最安値です。

FXは、スプレッドで差がでる!
米ドル/円0.2銭
ユーロ/円0.5銭
ポンド/円1.0銭
豪ドル/円0.7銭
NZドル/円1.2銭

FXで利益を出すためには、スプレッド差の小さいFX業者を利用することが大事です。

スプレッド

取引コストが、とにかく安い!

5、スワップポイントが高水準

高金利の通貨を買うと受け取れるスワップポイントは、FX業者によって異なりますが、GMOのスワップポイントは高水準です。

米ドルと他の高金利通貨を持っていた場合、受け取れる金利を見てみましょう。

毎日金利が受け取れる!
米ドル/円9円/日
トルコリラ/円25円/日
南アフリカランド/円78円/日
メキシコペソ/円68円/日
※米ドル・トルコリラは1万通貨、南アフリカランド・メキシコペソは10万通貨単位
※上記スワップポイントは2020年6月22日~26日の平均値

GMOクリック証券では、20種類の通貨ペアが選べますので、迷いすぎることなく、あなたの好きな通貨で取引することができます!

最大3万円のキャッシュバック!

ここまでGMOクリック証券の良いところを見てきましたが、つづいて気になる点を見ていきましょう。

GMOクリック証券の気になる点

ハイリスク

GMOクリック証券の気になるところは、取引単位が10,000通貨単位となっているところです。

1,000通貨で取引ができるFX業者よりは、少額投資ができません

しかし、何度も言いますが初心者に大事なのは取引単位ではなく、効率的な勉強方法です。

GMOでのデモトレードで実践勉強ができたら、そのあとは自分の資産に合わせて他のFX口座を開設してもいいでしょう。

FX口座を複数開設するデメリットはありません。

まとめると、GMOクリック証券のFX口座は、あなたが一番初めに開設するべきFX口座として最適ということなんです!

「GMOクリック証券」の公式サイトをみてみる

実際の口コミ評価

実際にTwitterでも、GMOクリック証券が使いやすいという口コミがたくさんあります。

「FXのデモトレードとは?」のまとめ

FX掲示板

ここまで、おすすめのFXデモトレードとはなにかを説明してきました。

本番の環境に近づけたデモトレが、もっとも効果的な勉強であること、また本番がトレードでも気持ちを落ち着かせるためにデモトレは使えましたね。

そんなあなたのFX生活に、長く付き添うことになるデモトレードのツール。

まずは、取引ツールにとても定評のあるGMOクリック証券のデモトレを使ってみてください。

デモトレードも本番ツールも、まったく同じものを利用できます。

そんなGMOクリック証券のデモトレでスタートを切れば、本番もスムーズに取引ができるでしょう。

口座開設で、最大30,000円のキャッシュバック!

公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました